せめて人並みの幸せを。

高学歴の成れの果て

楽しむために人狼をやる奴は帰り夜道で襲われろ

人狼って、数年前までは、じめっとした連中の知的遊戯だったはずなのに、 いつの間にやら、日向者も当たり前の顔で入ってきていて、 プレーヤーが増えたこと自体は喜ばしいことだけれど、 勝つためにやっていない人間が時折混ざっていて、冷める。

そしてキラキラハッピー野郎どもは、仲間の気持ちを害することを極端に嫌い、恐怖している生き物でもあるから、 そういったふざけた連中をも、許し、またそのおふざけを奨励しさえする。 あまつさえ、勝つことを目的としている人間が悪者であるかのように扱うことすらある。

お前らがやっていることは、ゲームに対して失礼だ。

結局我々と彼らとが行っているゲームは同じではないのだろう。 人狼人狼として行っている我々と、 山手線ゲームとか、たけのこニョキニョキとか、そういうものの延長線で人狼を遊んでいる輩は、 同じ空間で同じゲームを共有しているはずなのに、 その実、何も同じ意識を共有できていない。

セオリーとか、勝つための戦略とか、そういった話をすると奴らがなんていうかわかるか。 「俺らそんなガチでやってないし」「楽しめればいいじゃん」「そんなんで楽しい?」 夜道で一人になった瞬間に暴漢に襲われろ。 百歩譲って、ミスった初心者にきつい言い方したとか、一人だけ喋りすぎて喧しいとかならまだわかるけど、 単にいろいろ提案しただけでなんでそんな言い方されなあかんねん。

就職して、こういう人間に対してもニコニコ接して、感覚が違うところもあるけれど、やっぱり同じ人間なんだな。 そう思ってた自分は昨日死んだ。

文化が違う人間は一生分かり合えないし、分かり合う必要もない。それぞれの道を生きれば良い。

ただお前は押し付けてくるのをやめろ 。人狼の勝ち方を押し付けられるのは嫌うくせに、 人の人格とか行動とかについては自分の意見を平気で押し付けてくるその無神経なおぞましさに早く気付け。

数の暴力をやめろ。僕は負けないし屈しないが、場の空気が悪くなる。そうなって困るのはそちらの方でしょう?